モートン病

こんなお悩みありませんか?

  • ヒールを履く事が多い
  • 足がしびれる
  • 中腰での作業が多い
  • 偏平足で足が疲れやすい

ツラいですよね。でも、もう大丈夫です。当院にはあなたと同じような症状に苦しむ方が来院され快適な生活を取り戻しています。

モートン病の原因とは?

足のアーチ構造が崩れて起こる神経障害の一種です。主に爪先立ちをする姿勢が長時間続くと起こりやすくなります。(ハイヒールの常用など)個人差がありますが、画像の部位に痺れや痛みや麻痺が生じます。レントゲンや医学的検査ではあまり分からない病状と言われています。

一般的対処法と施術

足のアーチを取り戻すために足底版を用いたりします。その他、靴を自分の足に合ったものに変えたり、局所の安静や薬剤、ブロック注射など3か月以上強い症状が続く場合は手術の検討もありますが根本からの解決にはならないというのが現状ではないでしょうか。

 

では、なぜ当院の施術で改善するのか

原因を解消するから

当院のモートン病に対するアプローチ方です。

何故モートン病のような病態になったのか、単なる足の症状の一つとして診るのではなくて身体全体のバランスの崩れとして捉えていきます。

bene整骨院(ベーネ)では以下のようにモートン病の原因を診ていきます

  • 足趾の微細骨折、足底アーチの異常変位
  • 足趾、足首、膝、股関節の変位、O脚、X脚
  • 背骨・骨盤のズレや捻じれ
  • 腰椎ヘルニア・圧迫骨折
  • 痛みや症状部位と関連する脳の血行障害