逆流性食道炎

こんな「逆流性食道炎」のお悩みありませんか?

  • 胃がムカムカする
  • 喉や胸の締め付け感がある
  • ゲップやしゃっくりが多い
  • 飲み込み、喉の違和感・耳の痛みがある
  • 逆にゲップが出なくて恐くなる
  • 胃もたれ・食欲不振がある

でも、もう大丈夫です!私自身もこの施術で逆流性食道炎を克服しました。当院ではあなたのような症状でお困りだった方が今は回復して快適な人生を過ごされています。上記のような症状でお悩みの方ぜひ当院へお越しください

逆流性食道炎の原因

胃酸の分泌量増加に、胃酸の逆流が起こりやすい要素が加わることが関連していると考えられています。

原因として

  • 胃の形態異常
  • 食生活・飲酒・喫煙ストレス
  • 円背による腹圧の上昇の為に起こる
  • 脂肪食過多の為、コレシストキニン分泌異常

これらが原因として言われています。

 

 

一般的な「逆流性食道炎」の対処法と施術

病院では薬で胃酸の過多を減らし症状の改善をします。あとは姿勢・生活習慣の改善。それでも治らなければ手術となりますが、手術後に辛くなったという声もあるくらい難しい手術なのだと思われます。一方手技療法、カイロプラクティックなら中部下部胸椎の矯正、鍼灸で背中の経穴に刺鍼するのが主流ではないでしょうか?症状の軽い方はそれで治るかもしれませんが、症状が重い方や長く慢性化になっている方は中々改善が見られないのが現状です。このページをご覧になっているあなたがそうではないですか?

何故当院で「逆流性食道炎」が回復するのか?

私自身がこの施術で克服したから!

胃や肝臓、その他内臓は横隔膜と協調しバランスを取りながら呼吸運動と共に動いています。流性食道炎の場合、上部へ上がっていますので、それを強調してあげると自然に元に戻ろうとします。いわゆる「自己回復力」ですね。それを最大限活用していきます。

詳しいアプローチ方法です。

  • 胃の感染の特定
  • 迷走神経、脳幹と胃の働きの関係
  • 横隔膜、肺などとの呼吸運動の協調性の検査
  • 胸椎の背骨のズレの矯正

神経障害で逆流性食道炎は起こる事が多いです。当院では逆流性食道炎を解消する脳の調整ポイントを検出し根本から改善していきます。脳から改善出来る施術を行うのは上大岡周辺・港南区周辺当院しかありません!

逆流性食道炎になった人はあのムカツキ、ソワソワ感が忘れられないと思います。私自身が苦しんだのであの苦しみは忘れられません。だから一刻も早くそこから脱して再発しない身体作りをして人生を楽しん下さい。

本気で治したい!そんなあなたを全身全霊でバックアップさせて頂きます!

一人で悩んでないでお気軽に連絡下さい。運命はあなたが切り開く!

新脊椎調整法」とは??→→こちら←←

逆流性食道炎は胃の機能低下が原因です。また肋骨の変位なども絡んできます。しっかり治して美味しいモノを食べて楽しいで下さい!