アトピー性皮膚炎

こんな症状ありませんか??

  • 季節の変わり目に痒くなる
  • 乾燥、湿潤を繰り返す
  • 痒くて集中できない
  • 冬にひび割れ、乾燥、夏には湿潤をしている
  • ステロイドを使いたくない

上記に該当の方是非当院へ

アトピーで痒くて仕方なかったが・・・

アンケート用紙

Q.1どのような症状でお悩みでしたか?

アトピー

Q.2その症状に対して、今までどのような対処をされていましたか?

ステロイドをぬっていた

Q.3当院で実際に受けられて、身体の変化などはいかがでした?

通うごとにかゆくなくなってきた

Q.4 院長の説明は分かりやすかったですか?

分かりやすかった。

Q.5 他と当院を比べて、一番の違いは何ですか?

かゆみをくりかえさなくなった。

Q.6 この施術をどういう方にお勧めしたいですか?

同じ皮膚科に行っている人。

Q.7 その他、ご意見ご感想をお願いします。

ステロイドを塗らないと回復しないと思っていた。

産まれてからずっとアトピーだったので困っている人に教えたい!!

横浜市港南区 10代 男性 大学生 R.Oさん 8回目通院

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

アトピー性皮膚炎とは?

ペットやダニ、食べ物、添加物などがアレルギー物質となり、それらに免疫が反応し起こると言われています。また、アトピーとは「原因不明」を意味します。結局のところ確定的な事は分かっていません。そして、他人へ移る事こともありません。

アトピーの一般的対処は?

皮膚科ではステロイド療法が主流です。その他は生活習慣や食べ物の制限などが励行されています。竹炭をお風呂に入れてはいるなんて方法もあるそうです。しかし、一時は良くなってもぶり返してしまうのが特徴といえます。手技療法では、鍼灸治療で全身の血行を良くするくらいしか来た事がありません。

何故当院では改善するのか?

アトピーの原因を特定するからです!

当院ではアトピー性皮膚炎の症例が何軒かあります。

以下の方法でアプローチしていき原因を特定していきます。

  • 痒み・出血などの症状と肺・腎臓との関係
  • リーキーガットの有無
  • 皮膚・脳や脊髄に細菌感染の有無
  • アトピー性皮膚炎を解消させる脳の調整ポイントの検出

皮膚は内臓の鏡なんて標語があります。当院では循環障害・リーキーガット・感染が原因で痒みや出血などが起きると考えております。また血液の浄化が進むほど症状が無くなるのが確認されていますので血液浄化を強化する意味で内臓の状態を検査していきます。そして、アトピー性皮膚炎が解消する脳の調整ポイントの検出し調整していきます。

アトピー性皮膚炎を脳から改善していくという施術を行うのは上大岡周辺・港南区では当院しかありません!

本気で治したい!

真剣に変わりたい!というあなたの為に当院は存在します。

一人で悩んでないで当院へお越し下さい。

理想の自分を手に入れて下さい!

新脊椎調整法とはこちらから

こんにちは院長の横山です。

現在、アトピー性皮膚炎で悩んでいる患者さんは増加傾向にあると耳にします。

それは一説によると、食の欧米化、保存剤の使用、発色剤の使用、殺菌剤の使用など菌の取らなすぎで起きているなんてことも耳にします。

現在では研究が進み腸の病態(リーキーガット)などともいわれています。

ステロイドなどに頼らずにアトピー性皮膚炎を治したい!というアナタ!一度当院にお越し下さい!